エンタメ 国内ドラマ 映画・ドラマ

『ドラゴン桜』元教え子米山役で注目の若手イケメン俳優佐野勇斗さんは「M!ⅬK」のメンバー?

2021年4月25日から前作の15年後を描いた続編のTBS系ドラマ『ドラゴン桜』が日曜劇場で放送を開始しました。

前回の『ドラゴン桜』をイメージして見始めたのですが、前回の『ドラゴン桜』のテーストとは異なり、日曜劇場らしいスケールのドラマになっており、1話を見た後の感想は

サカイ

あれ?面白いけど、前回のドラゴン桜とだいぶ違う気がする。

そう感じた視聴者も多かったと思います。

前回のドラゴン桜との違い

ドラゴン桜流の東大合格への勉強法に前回ほどテイストが強くない

『半沢直樹』のような桜木を陥れようとする黒幕が誰なのか?謎解きの要素もある

しかし、黒幕の存在や社会問題を取り入れた今回の『ドラゴン桜』も面白く、やはり受験生世代のティーン層(13-19歳)の視聴率が好調です。

\『ドラゴン桜』はParavi(パラビ)で配信 /

そして、今回の『ドラゴン桜』に登場する桜木建二の謎多き元教え子の米山圭太

この米山圭太が黒幕の候補として浮上してますが、演じている

佐野勇斗(はやと)さん

今回はこの注目の若手イケメン俳優の佐野勇斗さんについて調べてみました!

佐野優斗さんのプロフィール

 生 年 月 日1998年3月23日
 身 長179㎝
 体 重非公表(65㎏ぐらい?)
 血液型A型
 趣 味サッカー、書道(6段)、空手

佐野勇斗さんは年齢は現在23歳(2021年6月現在)

出身地は愛知県岡崎市出身

本名も佐野勇斗

3人兄弟の長男で下に弟が2人います。

芸能界入りのきっかけは第25回ジュノン・スーパーボーイコンテストで惜しくも受賞しませんでしたが、今の事務所から声がかかり、2014年から本格的に芸能活動をスタートします。

佐野優斗さんについて

2015年映画『くちびるに歌を』で俳優デビュー2016年TBSドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』の高校生の息子役で初の連続ドラマに出演。大きな反響を呼び話題となりました

2018年は立て続けに映画の出演し、第22回「国宝級イケメンランキング2018年下半期」のNEXT国宝級編で1位に決定

佐野優斗さんはボーカルダンスユニット「m!lk」のメンバー

引用:M!LKオフィシャル

佐野勇斗さんは俳優だけではなく2014年11月に結成した同じ事務所のスターダストプロモーションに所属する

塩﨑太智さん、曽野舜太さん、山中柔太朗さん、吉田仁人さんと5人組ボーカルダンスユニット『M!LK』(ミルク)というグループでの活動も注目を浴びています。

佐野勇斗さんのメンバーカラーは「ピンク」

2015年3月『コーヒーが飲めません』でCDデビュー。

まとめ

佐野勇斗さんまだ若手の俳優さんですが、 『ドラゴン桜』の次に放送される2021年夏の日曜劇場『TOKYO MER〜走る緊急救命室〜』の出演も決まりました!


日曜劇場に2クール出演するほどの高い演技力を持ち、これからさらに認知度が上がり、大注目の歌って踊れるイケメン俳優さんでこれからの活躍に期待です!

最後までお読みいただきありがとうございます。

-エンタメ, 国内ドラマ, 映画・ドラマ

Copyright© ナンでもひとりゴト , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.